【彷徨える自分の心と向き合う】−12−

皆さん、おはようございます。

 

2022年11/26〜27真我開発講座プロカウンセラー養成コースを真我ビルで受講しました。最初の回想ワークでカブトムシの幼虫をもらったときの情景が出てきました。なぜ、出てきたのか?その時点では意味がわかりませんでした。初回目の回想ワークが終わった後、佐藤先生の講話を聴く内に無念の思いで亡くなったおじからもらったことを思い出しました。それから回想ワーク&美点発見のペア返しで深める内におじは肉体を手放して成仏してることがはっきりしてきました。そして私の心、意識がさらに調和に向かった象徴だと気づきました。私はまだまだたくさんの無念を抱え込んでいたんだ。その思いから開放されたと感じました。生育と義父さんが私の心を浄化してくれている確信をさらに深めることができました。1日目の帰宅途中は人混みの中で道をさり気なく譲っていました。今まで周りを許せずにいた思いが晴れたんだなあと思いました。

 

皆さんはいかがですか?体験や気づきがあれば、ぜひ、コメント欄で教えてください。

 

木村一愛