愛ってなに?

本当の愛で生きるヒント

45【彷徨える自分の心と向き合う】

皆さん、おはようございます。

 

今回は天(神)が合格点をくれた出来事を書きます。

 

5/1からできるようになったことがあります。入浴と歯磨きです。それまでは1週間〜10日、ひどいときは2週間しなかったことが数年間続きました。完全に生活が壊れていました。今、思い返せば大きな大きな好転反応だったようです。それ以前から生活は破綻していました。それがようやく心身、経済共に回復してきた兆しが見え始めました。春の始まりには良く雷が鳴ることがあると聞いたことがあります。俳句の季語にもなっている「春雷(しゅんらい)」だそうです。実は5/1は佐藤先生のダイヤモンドセルフ(心の三層構造の解説)の映像を流しながらリライトを声に出して読みました。その後、神対応マスタープログラムセッション01-01を聴きました。その直後に雷がなったのです。通り雨も振りました。後日、アイジーエーのa講師に打ち明けたら「今、進んでる道でいいよ。というメッセージじゃないでしょうか?」と言ってくれました。佐藤先生もセミナー中に雷がなると「天が喜んでくれてるよ」とおっしゃってました。あきらめずに本当の自分を貫き通してきた成果を天が誉めてくれた気がしました。ようやく私にも人生の春がきたのかも知れません。

 

入浴と連動してお金と幸運を引き寄せる手帳の解説を声に出して読み始めました。その効果を実感してダイアリーの解説も読み始めました。もちろん、記入や振り返り〜解読も始めました。日常でワークをするのが苦痛でなくなり、ワクワク感が出てきました。こうして真我と私を取り巻く現実世界をつなげる心と言葉、行動を連動させていこうと思います。

 

皆さんはいかがですか?体験や気づきがあれば、ぜひ、教えてください。

 

木村一愛